《筆ケア》の威力〜口腔を整えると身体全体が美しく軽やかに整います〜

〜筆ケアでできること〜

 

 

年齢と共に、お顔が大きくなる?

口元、目元のたるみも気になる。

 

それは、”筋肉の緊張”が一つの原因。

筋肉が硬くなる事で、

[目の下がたるむ]

[口元がたるむ]

[エラが張ってきて、顔が大きく見える]

 

年齢と共にお顔がたるんだり大きくなったりするのは何故か?

そのワケご存知ですか?

 

 

噛み締める筋肉、「咀嚼筋」が硬くなることが原因の一つなんです。

 

 

 

 

この”咀嚼筋をゆるめること”でお悩みは解消します。

咀嚼筋をふんわりやわらかくして、リンパの流れを良くしていくことが効果的なんです。

 

 

でも、痛かったり、時間がかかってしまうのは嫌。

そう頻繁にサロンには通えない。

 

どんなに良いものでも続けられないと意味ありませんよね。

 

それなら…

自分の身体は、自分でケアして整えてみませんか?

 

そおっと撫でるだけのケアで、小顔リフトアップ出来るリンパケアをご紹介します。

 

筋肉を緩めるだけで、小顔・リフトアップ・肩凝り解消・骨格から身体が変わる、姿勢が変わる。

筆ケアをしたお客様は、こんな効果を感じてみえます。

 

 自分の顔の上がりっぷりに、びっくりした。

 首回りが特に楽になりました。肩も軽い!

 リンパマッサージとはまったく違った。

 手軽なケアなのにたちまち身体が楽になりました。

 まったりして、そのあとスッキリしました。

 

手軽、だけど、すごい効果のケアなので、ぜひお試し頂きたいのです。

 

『さとう式リンパケア』で一番大切な事は、

“そおっと、とっても弱い力で触れること”です。

 

でも、弱い力ってどれぐらいが良いのかな? どうしても力が入ってしまうんだけど。

 

そんな方には、

《筆を使ったリンパケア》をご紹介しています。筆を使う事で、力が入らないケアが実現できます。

 

さ~っと撫でるだけで簡単にリフトアップできます。

 

これがサロンで使っているブラシです。

 

 

 

 

 

 

 

山羊の毛を使用、柔らかくて繊細です。化学繊維にはない最高の肌あたりです。

 

 持ち歩くのに便利な桜筆はこちらです。セルフケアにも便利です。

 

 

 

 

 

こちらも高級山羊の毛を使用。有名な熊野筆です。

わたしはポーチに入れて持ち歩いています。

テレビのリモコンの近くに置いて、テレビ見ながら筆ケアをしているお客様もおみえです。

気づいた時にさっと撫でて。

出来るときにするお手軽なケアでどんどん綺麗になってしまいましょう♡

 

《桜筆の京都六角堂さん》のサイト

京都六角堂さん

どちらの筆も当サロンでお買い求めいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせもどうぞお気軽に💕

 

 

PAGE TOP