不安を抱えて進むか、希望に向かって進むか

リンパケアの施術で痛みが改善したかたが「これはいつまでもちますか?」と聞かれることがあります。

以前にこんなブログを書きました。↓https://m-precious.com/forevergoodness/

 

このブログにも書いたように「しつけられた言葉」や「心の癖」が影響していること多いように思います。

テレビCMも不安をあおるマーケティング手法を使ってる物ばかりで、世の中の「物を売る」は「不安への対処」を訴える方法が多いようです。

 

心の癖の話。

良いことは長く続かない。

油断していると痛い目にあう。

努力しないと報われない。

こんな心の癖。 これ、わたし自身が以前はそうでした。書き連ねてみると、これで生活しているとずいぶんとしんどいな。

 

今は、良いことは続くこともある。

油断していても大丈夫なこともある。

努力しなくても応援してもらえることもある。 という感じになってきました。

 

施術の効果も、セルフケアの効果も、不安を抱えていると、効果が少し低いように思います。

やっぱりそっちの証明をしてしまうんです。人って。変な法則があるの。

緊張しててああ失敗しそう。って思うと、失敗しやへん? わたしそう😭

思ったようになってしまう法則。思ったことが実現する証明をする。

 

 

マザーテレサの言葉の中でわたしお気に入りの言葉があるんです。

 

 

 

 

 

気をつけなさいって言われても、どうしたらええのかな。

「不安」は一人で抱えると膨らみます。頭の中でどんどん膨らみます。「思考の暴走」とわたしは呼んでいます。

身体の感覚に意識を向けると、脳の処理は思考のほうから身体感覚のほうに移動します。施術の時に「呼吸に意識を向けてください」とお声かけするのもこの理由からです。

セルフケアも同じように、身体にそっと触れている感覚と呼吸に意識を向けるのがポイントです。

 

また悪くなるのではと不安を抱えてするケアと 

こうなりたいなの希望に向かってするケアと、

どちらが効果が高いでしょうか。

わたしはいつも初回のカルテでこの希望をお聴きしています。あなたの希望はなんですか?

 

愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市、春日井市、愛西市

岐阜県内〜多治見市

三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、亀山市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越し頂いてます。

鳥取県、新潟県、長野県からと

ご遠方からのご来店、有難うございます。感謝でいっぱいです。

今日もさいごまで読んでくださって有難うございます💕感謝でいっぱいです。

 

今日は1月末なので晦日詣で行ってきました。

椿大神社⛩行満堂神靈殿の神職さまともお話ができました。

境内で氣を満たして頂きました。

 

 

 

 

PAGE TOP