自分を知る〜自己の鏡を整える〜

身体のお手当ての仕事は、わたしの喜び。

おなじぐらい、心のことを考えるのも好き。

もともと空想癖もありました。

ぼおっとする時間が大好きな子どもだったんです。

 

自己探究から心理学を学んだのかもしれません。子どもの頃に生き辛さも感じていたのでその理由も知りたかったのかも知れやんなあ。

 

「自分を知る」

知っているようで知らない自分。

ジョハリの四つの窓という分類を、みなさんご存知かなあ。

知らない方また調べてみてな。

 

 

今、読んでいる本のなかに書いてあった言葉が、自分を知るメリットが見つかったように感じたのでご紹介。

「他人のほうを見るより自分を見るほうが重要です。自己を明確にすることによって、他人をより正確に理解するようになります。なぜなら、あまり歪んでいない自己の鏡に他人が写りますから」

〜本から抜粋

歪んでいない自己の鏡

これは、歪みがちな自己の鏡をみんな持っているという前提に、つながります。

ほんと すぐに歪んでしまうんさなあ。

 

自己の鏡は、「自己設定」とか「枠」とか「フィルター」(例えば、どうせわたしは〇〇だ)とおなじ意味だと考えています。

自分を知ることは、歪みがちな自己の鏡を整える方法。

 

サロンで、お客様とおしゃべりしてていつも思う。お客様もわたしも、おしゃべりを通してきづいていく。一人で考えていては届かない氣づき。

 

自分の本当の思いや、願いにきづいていく。

 

思考は時々邪魔をするからな。

感情や願いの邪魔をする。

 

 

 

 

リンパケアの施術も、強い力で矯正する手法じゃなくて。

わたしのカウンセリングも強い言葉でお客様の思考癖を正す方法じゃない。

両方、そのひとの本来の姿に戻るのを願い、そおっとする。

本来の姿は、そのひとだけが正解を知っている。

わたしもわたしの正解を知っている。

時々、思考は邪魔をする。

時々、自己の鏡は歪んでしまう。

今日も整った自己の鏡を持ったわたしで過ごしたいなあ。

 

あ、そうや!

神社の御神体も鏡やったね。

毎月の晦日詣で、ひと月のお礼を言いに伺うのと、自己の鏡を整えるためにわたしには必要なんやろなあ。

 

 

 

 

 

 

 

サロンで過ごす時間が、お客様にとって「とっておきの時間」になりますように。

ほんとのきもちに氣づくメニュー、また深めて考えようと思ってます。

サロンスケジュール🗓はこちらです↓

サロンスケジュール🗓ご予約可能日のお知らせ

 

今日もさいごまで読んでくださって有難うございます💕 ほんとだいすきです✨

愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市、春日井市、愛西市

岐阜県内〜多治見市

三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、亀山市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越し頂いてます。

鳥取県、新潟県、長野県からと

ご遠方からのご来店、有難うございます。感謝でいっぱいです。

 

関連記事

  1. いいことが待ってる 〜わたし待つわ🎶←昭和感…

  2. 氣を満たす氣を整える氣をめぐらせる〜平成最後の晦日詣で&#x…

  3. 自分の『好き』を思い出す

  4. 全ての事柄はフラットだと思うんです

  5. わたしにできること

  6. ごきげんの伝染した世界はとても…✨

PAGE TOP