さとう式リンパケア

さとう式リンパケアについて

さとう式リンパケアは微弱な刺激でリンパ間質液を動かして、細胞や筋肉をふんわりさせます。お肌がつやつや♪小顔になるなどの効果がその場で体感できると大好評です。

「さとう式リンパケア」は、耳(顎関節)=口腔から身体全体をゆるめ、リンパを流れやすくすることで循環機能を高めます。 肩こり・頭痛などの様々な症状を改善するだけでなく、小顔、リフトアップなど、優れた美容効果もある次世代型健康・美容法です。

さとう式リンパケアのわかりやすい特徴は、揉まないこと。服を着たままやさしく触れて体内の間質リンパを動かすことで、体を流れの良い筒状にしていきます。そうすると、酸素や栄養素が体のすみずみまで行き渡りますし、老廃物の排出もされやすくなります。

「からだは腔でてきている」というさとう式の理論の通り、潰れていた胸腔と腹腔が整ってくると、バストが、体の中心に寄り肋骨も立ち上がります。

以下は、春から始めたセルフケアの、わたしの体感です。

●風邪をひかなくなった。  

●お通じがすごく良い。(もともと便秘症ではなく、どちらかというとゆるいほうでお腹壊すことも何度かありました。今は快便‼️)

●肩こりがなくなってきた。

●たくさん歩いた翌日に足の筋肉痛がない。

●お肌の張りをパーンと感じられる。(大げさじゃなく、赤ちゃんみたい)

●まぶたの落ち込みが感じられなくなった。

●鼻の毛穴が目立たなくなった。

●眉間のシワが薄くなってきた。(真ん中にくっきりあったのに、今は目立ちません)

女性は、少しでも美しくなると鏡を見るのが楽しみになって来ます。鏡に映る自分がキレイになったと実感すれば嬉しいし、気分がいい!反対にお肌の調子が悪いと、一日中どんよりしてしまいます。やっぱり、「キレイ」が何よりです。

私は、50歳になります。これまで、アンチエイジングという言葉に敏感になって、老いに対して抵抗しようと思ってた時期もありました。3人の子どもの産後に、体型補正下着を買った事もありました。

そんな日々が懐かしい。今は、年齢を重ねることが心から楽しい!心も身体もいきいきと過ごしたいと思っています。

そのために、今日もセルフケア欠かしません。

ぜひ、さとう式リンパケアをご体感ください。ゆるやかに元気とキレイを手に入れましょう。

さとう式リンパケアの公式サイト

 

PAGE TOP