シートパックリンパケア〜艶々✨ぷるぷるのお肌に〜

たくさんのスキンケア用品や美容情報

肌を美しくしていく方法はたくさんありますが、その肌の下にある筋肉の状態は良いですか?

わたし、お手抜きな方なので美容面には疎くて、お客様から教えてもらうことばかり。

 

 

 

 

 

この夏は、日焼け止め使うことなく、リンパケアと、イリスエスリークのジェルだけで過ごしました。有難いことにそのケアだけで新陳代謝が促進されてるみたいで「色白やん」と言ってもらえます😊💕

 

最近、さとう式リンパケアの考案者の佐藤先生が「シートパックリンパケア」の動画をYouTubeに上げてたので、なになに😳と試してみることに。

その動画はこちら→さとう式リンパケアシートパック動画

 

みなさんは顔を引き上げたりリフトアップしたい時

その時のマッサージって。

 下から上に上げていく?

それが一般的なんですよね。

 

私が普段行っているケアは上から下なんです。リンパケアのセルフケアの手技の方向もそうです。

もしかすると、えーーー‼️って思われるかもしれません。

下から上に引き上げてリフトアップしたとしてもそれは一時的なもので時間が経てば戻るからまた下がるそうです。

 

化粧水がヒタヒタのシートパックを、綺麗にシワが入らないように顔に貼ろうとするのに、下から上だとシワが入ります。

シートパックを綺麗に貼るには、上から下、もしくは上から少し横方向に広げる。

するとシートパックは綺麗にぴーんと張った状態で顔に沿って貼れます。

顔も同じでシワが入らないように撫でて触れてあげればハリが出てシワが入らない肌になります。

大切なのは

シワができない方向に触れること

 

あ。

そもそも、なぜ顔にシワができるのか。

シワは皮膚の下にある筋肉が縮んでいるから、上の皮膚が余ってヨレるからそれがシワになっているのです。

筋肉の収縮による 皮膚が余る部分=シワ です😫

下から上に引き上げても筋肉はますます縮むからシワの改善にはなりません。

シワを改善したいのなら下の筋肉をふっくらさせることです。

筋肉がふっくらすると下から押し上げるように上の皮膚もパーンと張りのあるお肌になるんです。

もちろん筋肉の状態が良くなればリンパ間質液を循環させてくれるので、くすみもむくみも取れスッキリ透明感のある肌になります。

シートパックを使う時

「上から下に」パックを広げてみてください。

35C8B141-3146-46DB-9615-8602A0E2ECD7

パックにシワが入らないように手の平で綺麗に広げていきます。

これだげでお肌が変わります。

毎日のスキンケアもこの方法で美容液やクリームを塗るとお肌がふっくらしてきます。

✴️サロンの新メニュー《シートパックリンパケア~艶々ぷるぷる✨コース》3,000円

また、

①艶々ぷるぷるコース & ②全身リンパケア & ③アロマタッチテクニック®︎  の

トリプルスペシャルコースなら3コース合計16,000円のところ🉐12,000円で受けて頂けます

 

 

シートパックリンパケア~艶々ぷるぷる✨コースは、

こんな方におすすめいたします。

  • 肌の老化に悩んでいる方
  • くすみや毛穴が気になる方
  • シワやたるみが気になる方
  • 高級なスキンケア用品に頼らず美しくなりたい方

 

皮膚の下にある筋肉が硬く緊張していると

上の皮膚も弾力をなくし

リンパの流れも滞ることで

くすみやむくみを引き起こします。

必要なのは顔の筋肉の緊張をゆるめること

筋肉の緊張がなくなり筋肉がふんわりすると

上にある皮膚がふっくらハリを取り戻します。

するとたるみが気になっていた肌も弾力を取り戻し

たるみの解消によって毛穴は目立たなくなり

リンパが流れ始めることでクスミも取れ

透明感のあるクリアな潤いのある肌へ。

そしてむくみもなくなると

スッキリとしたフェイスラインになっていきます。

肌は自ら潤いを作り出せます。

シートパックをうまく活用して、リンパケアにより肌の質感をグレードアップしてより美しいお肌に。

PAGE TOP