揺れない。ではなくて、真ん中に戻る。それを繰り返す。

揺れない。ではなくて

揺れても戻れるところを知っている。

そんな感覚を持っていたい。

 

今ウイルス感染拡大という報道が続く時に、電車に乗って隣の県のわたしのサロンまで来てくださるお客様に「有難い」がいっぱいです。

いつもの駅でお客様のご到着をお待ちしています。待ちながらこのブログを書いてます。

 

サロンで、ここ数日「同期同調」の話をする機会が多くて、

セルフケア講座が続いているから、その中でこの話題になるんです。

みなさんはバラバラのメトロノームがしばらくすると一緒になるっていう動画をご存知ですか?

こういうのね↓

https://m.youtube.com/watch?v=cDfFp34iJY4

他にもYouTubeで検索すると出てくるのでよかったら観てみてください。

 

わたしが考える同期同調は、こんなイメージです。

空間の中にごきげんなひとがいるとそこの空間が柔らかくなります。怒っているひとがおると空間はトゲトゲになります。電車の車両でもそうやんね?隅っこの方からなんか舌打ち聞こえてきたら急にその車両の雰囲気が変にならへん?

 

 

今、世界は不安と怖れでいっぱいなのかもしれない。

 

わたしの不安もすぐに膨らみます。大事なものがこの世界には在るから。子どもとか孫っちもそのひとつ。

不安が膨らむのは、大事なものがある証拠。

「わたしには大事なものがあるんやな」と不安にもオッケーをだして必要以上に膨らませないようにして、 やれることをする。

うがい手洗い、セルフケアの手当てもそう。メディカルアロマも使う。旬の食材を頂く。

そして、ごきげんに過ごす。まずわたしから整う。

 

お客様をお迎え待つ間、駅の「大黒屋光太夫像」の後ろ姿を見て。

凛としてはるなあ。なぜか京都弁😬

 

 

揺れても戻る

わたしの真ん中に

 

戻れる真ん中があることを知っているわたし。

 

 

 

サロンでの時間が、お客様にとっても大切な「真ん中」を思い出す時間になりますように。

愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市、春日井市、愛西市

岐阜県内〜多治見市

三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、亀山市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越し頂いてます。

鳥取県、新潟県、長野県からと

ご遠方からのご来店、有難うございます。感謝でいっぱいです。

 

そして、今日もさいごまで読んでくださって有難うございます💕

また月末はいつもの椿さんにお詣りしてきます。感謝と祈りを捧げてきます。

関連記事

  1. 自分の『好き』を思い出す

  2. 治りますか?効果はありますか?と尋ねられて。

  3. 実験をしてそれを世界に届けたいのです〜トライ&エラ…

  4. 膨大な情報からあなたは何を選ぶ?

  5. ねこ🐈とわたしと。

  6. 願望と決意は違う

PAGE TOP